オンラインでできる次世代ジェルネイルZEROGEL

オンラインでできる次世代ジェルネイル


zerogelブログをご覧くださり
ありがとうございます。

代表のあらいよりかと申します。

大阪出身・大阪在住、
うさぎとカフェでお喋りが大好きな
ネイリストです。

今もサロンワークを続けていますが、

製品開発と作品の製作、
スクール事業がメインで、


ほとんどのサロン業務を
在宅&オンラインでこなす
毎日を過ごしています。


とは言っても、

最初からサロンをオンライン化
していたわけではありません。

2013年に自宅サロンを始めた頃は、
ジェルネイルの施術がメインで、

予約を必死にこなしながら、
主婦業を頑張っていました。


集客もしなくてはいけないので、

ビジネススクールで
マーケティングの勉強をしたり、


とにかく、
お客様の予約最優先の
生活に振り回される毎日でした。


いつまでもこんな状態が
ずっと続くのかと思うと・・

体力が続かなくなった
将来を考えると
怖く感じていました。


だからと言って、

好きなネイルの仕事をやめて
違う仕事に転職することは、
考えられません。


今すぐではないけど、

必ず訪れるであろう
将来の危機につよい不安を
感じていました。


そんな不安を解決できそうな
良いアイデアも
なかなか浮かばないまま。。

時間だけが過ぎていきました。


そんな時、

友人から突然連絡がありました。

美容商材の営業の仕事に
転職したという報告と、


「形状記憶チップ」という

特殊なネイルチップを、

私のサロンで取り扱いできないか?

という相談でした。


一般的なネイルチップは、
プラスチック製のもので
材質が硬いため、

爪のカーブにフィットせず、
すぐに取れてしまうことから、


プロのネイリストは、
積極的に扱う方がほとんどいません。

 

ですが、

その「形状記憶チップ」は、


温めると柔らかくなり、
爪のカーブにフィットして
取れないという

とても画期的なものでした!


それまでのネイリスト人生で
見たことも、
聞いたこともない商品に

驚きとひらめきが走りました!


そんなネイルチップがあるなら、

「ネイルチップ専門のスクールを作れないか?」


学んだビジネスの
ノウハウを生かして、

私みたいな個人サロンの
ネイリストさんが、

「ネイルを一生の仕事にできる
仕組みを作れるんじゃないか?」


ネイルチップなんて、
全く注目もしてませんでしたが、


それからは、

「形状記憶チップ」を中心とした

ビジネスモデルを
組み立てていきました。

 

ネイルチップの製作は、

対面のサロンワークと
似たような作業ですが、


決定的に違うのは、

「物販」というところです。


ネイルの技術を「物販」に、
変換するだけで、

非対面での対応も可能。


納期に合わせて製作すれば、

お客様の予約時間に縛られることも
なくなっていきました。


インターネットを活用して
新規集客すれば、

近隣地域に限定されず、

日本全国や海外までターゲットに
できるようになっていきました。

 

そんな新しいネイルチップに
興味を持ってくれた仲間や、

情報を聞きつけた
ネイリストさんが集まり、


2014年からスクールを開始

大阪で10名の受講生メンバーと
活動をスタートしました。

 

ジェルネイルブームも相まって、

職業上ネイルができない方や、
サロン通いができない方をメインに、

好きな時だけネイルができて、

一日中取れない
この特殊なチップは


どんどん
売れていきました。

 

ですが。。

とても深刻で重大な問題が発生します。


「形状記憶チップ」は、

ある発明家の方によって
密かに発明された製品で、

大阪の町工場で誕生したチップです。


他にない本当に素晴らしい
製品なのですが、


唯一の弱点が、

プロのネイリスト目線で開発
されていないところでした。


私たちのようなネイリストが
現場で製作するには、

扱いづらいポイントがたくさんあり、

  • サイズ調整に大幅に時間がかかる
  • 形やカラーが思ったデザインに仕上がらない
  • お湯やドライヤーで温めるのが手間(危ない)
  • 専用トップジェルの劣化が激しくツヤが出ない

 

そんな不満が、
メンバーから爆発したのです。


私も同じくプレイヤーとして
作品を製作していたので、

その違和感には同感でした。


これ以上、
スクールの生徒さんを
募集しても、

同じ不満が出るだけだと判断し、
スクールの募集を一旦打ち切り。


全ての不満箇所を改善した製品を
自社で開発することを決意!

完成するまでスクールの募集を
再開しないことを決めました。

 

ですが、改良商品の開発は、

全く上手くいきませんでした。。


改善点は明確なのですが、

発明された工場では
その改良ができなかったのです。


自社で製造工場から準備しなければ
いけないのか・・?

そんな資金も技術も
私にはありません。


期待して待ってくれている
メンバーを残して

もう諦めるしかないのか・・?


どうしようもない
絶望的な気持ちに

追い込まれていきました。

 

そんな時、また突然、

お化粧品の販売の仕事が
急に舞い込んできます。


ネイルとは関係がない仕事に
興味はなく。。

全く乗り気でなかった気持ちとは裏腹に、

その化粧品が口コミでどんどん
売れてしまったんです。

 

そこで、

偶然の奇跡が起きます!

口コミで伝わった先で、

形状記憶チップを製造できる
新しい工場を知っている方に

出会ったんです。

 

ここから急展開!

全ての問題点が改善された
オリジナルチップが、
一瞬で完成したのです!


振り返れば、

改良を決意してから
5年近くもの月日が経過していました。

 

新しい形状記憶チップに

zerogel®︎(ゼロジェル)と名付けて、

2019年4月からスクールを再開!

現在では全国に70名以上の
メンバーが増えました。


コロナ禍にも関わらず、

オーダーが殺到するメンバーが続出。

非対面・リモートの需要が高まる中、

サロンのオンライン化に
成功したメンバーが、

続々と販売数を伸ばしています。

 

以前のチップとは違い、

今ではメンバーから不満の声が
出ることもなくなり、

改良の余地がないクオリティーまで

品質を高めることができました。

 

それから、
付属製品の開発を続けました。

2020年12月

形状記憶チップ「専用トップジェル」が完成!

 

ずっと解決できなかった、

  • チップの柔らかさを保つ柔軟性
  • 高いツヤの持続

どちらも兼ね備えた


「専用トップジェル」を
完成させることができました!

自爪にも使用できるため、

サロンワークと併用することで、
作業の効率化を図れます。

 

その他にも、

専用テープ
専用リムーバー
専用カラージェル 

などの開発も

今後取り組んでいく予定です。

 

ではなぜ?

今までネイルチップの
販売の経験や実績もなかった

ネイリストたちが販売数を伸ばし、

コロナ禍の中でも
1ヶ月・2ヶ月予約待ちになるほど

オーダーが殺到するような成果を
上げることができたのでしょうか?


それは、

現場のネイリストの声に寄り添い、

スクールの受講生メンバーと共に、
プロの目線から製品開発に取り組み、

 

  • プロ仕様の製品シリーズ(チップと付属品を含む)
  • サロン品質を再現できる製作技術
  • セールスが苦手でも販売できる方法


を体系化した内容を、

【zerogel®︎マイネイルクローゼットシステム】

という仕組みにまとめた

再現性の高い内容を
提供しているからです。

 

私は、多くのネイリストたちが

新しい時代に合った
ワークスタイルを取り入れ、

日本全国、世界でも活躍の場を
広げるためのサポートを
していきたいと考えています。

 

ぜひ、あなたも

この世界で唯一の
zerogel形状記憶チップをマスターして


ご自身のネイリスト人生を
さらに豊かにし、

より多くの女性に、
ネイルの素晴らしさを

広めていただければと思います。

 

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。